Welcome to my blog

シュナとベランダガーデン

乳がんを克服し、シュナウザーとお気に入りのベランダで毎日を大切に過ごしています。

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 はじめまして

はじめましてLaLaです!
col75.gifとっても寒さに弱い私です。


平成23年4月に乳がんと診断されました。
40代主婦です。主人とふたり暮らし。ペット切望~

右胸2センチ強の腫瘍
乳頭腺管型 浸潤性乳管がん 核グレード2 
エストロゲン受容体(ER)陽性
プロゲステロン受容体(PR)陽性
LuminalB 
HER2たんぱく質 陰性
Ki-67(増殖マーカー) 中間
リンパ節転移 1/10

転移の所見は今のところなし

現在術前抗がん剤TC(ドキタセル・シクロホスファミド)療法・手術を終え
放射線治療中です。
趣味はベランダガーデニングと旅行。

結婚をしてから重い子宮腺筋症に悩まされ
食事にはとても気を使って生活をしてきたつもりです。
しかも、10年間という長い間に一生分の痛みを味わったので
自分はもう痛みを伴う病気にはならないと思い込んでいました。
なのに・・・乳がんの宣告。
一難さってまた一難・・・・
偶然にも母と同じ年齢に発症したんです。
乳がんにだけはなりたくないと思っていた私ですが
さほど落ち込むこともなく、しっかりと受け止めていた自分が
不思議なくらいだったんですが、現実は厳しいことがたくさんありそう~。
心からありがとうと言える日を目指して頑張ります!



mono34.gif
家族を幸せにできるのが『おいしい食事』だと思います。
そして自分が元気になれるのもおいしい食事。
これまで同様、自分の信じた食生活を実践しながら
病気と向き合っていきたいと思います。


拙いブログですがどうぞよろしくお願いします。
微力ながら、お役に立てる情報を発信できたらと思っています。
尚、あくまでも私自身の感想と捉えてくださいね。


これまでの病歴です。

★平成11年に子宮内膜症・腺筋症・卵巣脳腫のため開腹手術(子宮保存)
 その後、生理痛は増す一方で・・・
★平成18年5月、子宮摘出手術を行う。(腹腔鏡下)
京都市の佐伯病院はとても信頼できる良い病院でした!
 

den1.gif

子宮内膜症・腺筋症との闘いは本当に辛く、痛みは計り知れないものでした。
現在も増え続けている疾患なので、痛みを感じる方は早めの検査を受けて欲しいと節に願います。




- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。